事業内容

当社は創立以来、板金を主体に操業してきました。より正確に、より早く、きれいな製品作りを 目指しています。今後は、環境問題等にも配慮した提案をお客様と一緒に考え、エンドユーザーにもご満足いただける製品を提供できるように社員共々努力していきます。
 今後の物創りは、経験とその仕事に関わる人の考えを反映させていくことが必要と考えます。そして、基本に忠実にユニークな製品を創るためあらゆる分野に関わっていきます。



受注から製作までの流れ

お客様から頂いた注文は、営業を通して設計に送られます。そこで図面の製作、見積り、納期等の検討等を行い、お客様のほうに提出、ご確認いただきます。ここでお客様の了解が得られましたら、製作現場のほうに展開し作業に取り掛かります。
 製品は切断、曲げ形成、切削、組立の各工程を経て製作されます。このとき各工程では厳密な品質管理が行われております。また最終組立の後にも当然品質管理が行われ、十分な製品であることの確認が行われた後出荷されます